2022年06月27日

兼六法律事務所では、健康経営に取り組んでおります!

健康経営という言葉をご存じでしょうか?

企業が、経営課題として、働く人の身体も心も健康に、働けるように取り組んでいくことです。
この度、兼六法律事務所が経済産業省の健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)に認定されました。(2022年3月認定)

健康経営優良法人に認定される法人は、年々増加しているようです。

健康は自身で管理するしかない、という時代から、法人も従業員の健康を考えていく時代に変わっていっているのですね。

課題を把握する為に、アンケートを取っていますが、デスクワークが中心となり、肩こりや腰痛などが悩みの種になっているという従業員が多く、運動の機会をあまり取れていないようでした。

そこで、昇降式の机や、立机などを導入し、職場の環境を整えました。

また、運動の機会と、国際協力の一環として、3年前から、毎年3月~5月に開催されるウォーキングイベントにも、兼六法律事務所はウォーキングパートナーとして参加しています。

今後も、世の中の変化を取り入れていくと共に、従業員が健やかに働ける弁護士事務所を目指して真摯に取り組んでいきたいと考えております。

 

企業法務に関する無料資料
2022年06月27日 | Posted in 新着情報 | | Comments Closed 

関連記事